簡単

交番にとまっているパトカーを10人の子どもが囲んでいる。何事だろうか。
早熟な天才たちによる集団少年犯罪か、輪廻転生もののドラマの撮影現場か…

子どもたちの近くには先生らしき存在もいる。
どうやら、小学校の社会科見学のようだ。
子どもたちはパトカーを前に、はしゃぎまわっている。

無線を使ったり、サイレンを鳴らしたり、警察官も楽しそうだ。
その異様な光景を眺めながら歩いていると前からきた自転車と接触事故をおこしそうになった。
危ない、自分が、彼らの教材になるところだった…。

– – – – – –

“頭がおかしくなってるひとは時間がとまっている”という言説をインターネット上で見かけた。
これには思い当たるふしがある。

自分が高校生の頃、広島の山奥に住んでいた頃のこと。
近所に完全にイカれた爺さんが住んでいた。

爺さんは僕の家の田んぼにあるいのしし対策の電気柵を抜いて歩く。
わけのわからないことを四六時中話している。戦争の話をひとりでぼつぼつ話していたと思う。

散歩していた僕に「戦闘機がくるぞ!」と言ってきたこともある。
竹やり部隊のモーションをしてみたが、特に反応がかえってくることはなかった。

爺さんはいつのまにかいなくなった。捕まった、精神病院にぶち込まれた、といううわさがたったが、真実はわからない。
第二次世界大戦の後、日本が成長期を迎える前の低迷期に、爺さんはいたのだ。ずっとそこから抜け出せず、生きている。

しかし、これは他人事ではない。
頭が弱ってくると時間の流れを感じにくくなる。
頭の中だけそこに留まったまま、いつのまにか流されている。
最近、あの爺さんのことをよく思い出す。もう死んでるだろな、爺さん。顔も覚えてないが。

ちゃんと時間をすすめてる友人たちの話をたまには聞いたほうがいいのかもしれない。

– – – – – –

この歌の中にちゃんとあるな、時間の流れ。

– – – – – – – – – – – – – –

ライブスケジュール

6/30 広島/MusicGuild MatchBox
7/11 広島/Bar外国
7/14 京都(SUEZEN) 十八番(自主企画)
7/15 大阪(SUEZEN) 扇町para-dice
7/22 京都 海ロックフェスティバル
7/28 三重某所
7/29 愛知鑪ら場

ドッグフード買い太郎のライブスケジュール

ご予約はotayori@dogfoodou.comまでメールしていただくか、Twitter(@owata0)にメッセージをください(フォロー無しでも送れます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)