公園にて

生活のくふうという工夫に工夫を重ねた工夫の塔みたいなイベントに出演した。

お店の外で演者の演奏を見ていて、夏の気配を感じて、寂しくなる。本当に好きなものや人に会えるときというのはとんでもなく寂しいものである。

ミカカさんの「音楽」という曲がすごくよかった。(いつもミカちゃん、サルゴルファープロなどの呼び名で呼んでいるのでさん付けで呼ぶと鳥肌がたつ)

うそのない歌というのは説得力があります。

 

 

このイベントの打ち上げは公園にて行われた。

アリスガーデン → 袋町公園 → 平和公園 → 本川公園

の4つの公園。

 

アリスガーデンには不良やナンパ師が沢山いた。雷が彼らに落ちてほしかった。偶然通りがかった友人たちも何人かいた。薬研掘で購入した25円の夏みかんをあげた。

袋町公園には、草の中に頭を突っ込んで寝てるおじさんが別々の場所で2人もいた。おしゃれな寝姿だなとおもった。トランクマーケット開催期間だったので、おじさんたちはもしかしたら次の日の商品だったのかも。

平和公園は、いつもどおり、ゆっくりと時間がすぎる。

本川公園では相撲が行われた。夏場所。

投げる座布団がないから酒を飲んだ。

 

僕は酒が好きだから、打ち上げというのは基本的に超楽しいのだけど、イベントとは関係のない時間じゃないですか。音楽とも。なくてもいいじゃないですか別に。

でも、この日の公園はあってよかったなぁとしんみり思い返しました。

 

 

明日、明後日は京都で演奏します。日本でいちばんすきな場所です、京都。

理由は全くもって不明ですが。道がいいからかな。

もう5~6年も夢中だ。

両日ともよい演奏をしたい。

 

 

公園、公園、公園…大森靖子さんの「春の公園(調布にて)」という曲が好きだけど、いつかCDに入ったりするのでしょうか。ツイキャスというので一度だけ聞いたんです(Youtubeにライブ映像が一本だけあがってるけどそれはちょっと違った)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)