衒学

2/19 近所の躁鬱画家後藤直人君の家で飲む。 缶の酒がなくなったあたりで後藤君がごそごそと青い瓶をどこからか持ってくる。 カタール空港で購入したという53度の蒸留酒「アラク」 久々の登場だ。 アブサンやトルコのイェニラクと似た風味、そうアニスの香り。 1口目で理性が飛び、2口目で記憶が飛び、3口目でベランダから飛び降 […]

晴朗

起きたら、スタジオに電話をかけてギターのレコーディングにいこうと思って布団に入った。 ある人から「きっと、いろんなことが、よくなるよ」という言葉をもらって書いた”定点観測”という曲を録音するために。 深夜から夕方まで寝て、4時間だけ起きて特になにもせず、また寝て、今に至る。 失敗した。よくならな […]

抵当

抑鬱にやられ、横になって韓国のWEB漫画を読みふけるといつの間にか4時間すぎていた。 人と連絡をとるのも、タスクをこなすのも、音楽をきくのも、だめになる。なぜ、韓国のWEB漫画は読めるのだろうか。 高校生のとき、これまた抑鬱にやられて学校をサボっていたとき、昼過ぎに起きて、祖母と録画しておいた「チャングムの誓い」「愛の […]

径庭

小林大吾をかけてチューハイを飲みながら人のブログの過去ログを読んでいた。 文章を目で追って入ってくる情報量、耳から入ってくる情報量が脳の処理能力を越えていくあたりに心配事などが霧散するのでありがたい。 おつまみを買い忘れて口が寂しいので天カスを食べている。 優れていないものをカス呼ばわりする我々だが、認識を改める必要が […]