香気

涼しい人、涼しい景色、涼しい文章、涼しい音楽、涼しいやり取りに出会う。 その瞬間に、生きるうえでの最上の喜びを感じる。   自分は社会性が乏しく、純粋でなく、機知も枯れて果てている、なんの価値もない、そう思うこともある。 そんなときに思うのは人のことだ。会えてよかった人が数人いる。 そのひとたちのために生きた […]

尺牘

京都へ行った。大阪へ行った。また大阪へ行った。東京へ行った。名古屋へ行った。初めて三重に行った。 最高でも最低でも印象に残らない日など一つもない。   頭にこびりつくような日は稀、それは三重の1日。 四日市ドレミファといろは。名古屋から近鉄で1本。 隣駅の川原町駅で降りる。蝉の声がきこえる。住宅街を抜ける。 […]

上映

毎週、どこか遠くへ演奏をしにでかけている。出会いを求めて、評価を求めて、そこに行っているわけではない。何十時間かかけて出向いて、30分そこら演奏して帰る。その30分をよいものにしたい。   心が震えた音楽。わたなべよしくに、鈴木実貴子ズ、カネコアヤノ、島崎智子 純粋性の高い音楽。そんなものが同じ時間を生きてて […]